HOME住吉ジュニアフットボールクラブ掲示板
 熊本地震チャリティカップの御礼 Osajima  2016年5月6日(金) 21:52
[修正]
5月4日(水祝)〜5月5日(木祝)にて熊本地震チャリティカップ開催。

本当はU12にて鹿児島遠征の予定でしたが、この熊本地震により断念することになり、子供達に何か代わりの企画ができないか?サッカーを通じ熊本地震の復興支援をできないか?そう考えたのがきっかけでした。(気が付いたら雁ノ巣を2日間予約しておりました・・・)
GWにもかかわらず急な呼びかけにご賛同頂きました多くのチームの指導者各位、保護者各位に、
重ねて、この突発的な企画にご理解頂いた監督、コーチ、選手、そして何よりも保護者スタッフの皆様には大変大変感謝でございます。

1日目(リーグ戦及び順位決定戦方式)は、かなりの強風・砂嵐が吹き荒れテントは破損、スタッフ用の書類は飛散し、ボールも真っ直ぐ飛ばないようなコンディションの中頑張って頂きました。また前日の雨の水溜り除去とコート作りにご協力頂いた多くの皆様方にも大変感謝致します。
2日目(チャリティトーナメント)では、不慣れなオペレーションで、タイムテーブルに不備があり、各チームにご迷惑をお掛けする場面があり、IKKOマネ&山○RINDA様&KOZUE様に助けて頂きました。さすがです!!

ちなみに結果は・・・
(1日目)優勝は住吉JFC-U12!準優勝は住吉JFC-U11!何と住吉ダービーの決勝戦でした!3位はJACPA。
(2日目)優勝…前日に続き空気を読めず住吉JFC-U12(笑)、準優勝はJACPA!
逆優勝はフレストコーチアカデミーU12。逆準優勝は那珂FFC、敢闘賞FC立岩、頑張ったで賞に大野城SSS。

そして、チャリティバザーも2日間で53,000円の売り上げ。このバザーを企画してくれた保護者スタッフ、そして購入して頂いた参加各チームの関係者各位に多大なる感謝を申し上げます。大会参加費と併せ、経費を差し引き、参加各チームと大会名にて近日チャリティ募金としてお届け致します。
また、被災地を元気にと四元カメラマン&長島キャメラマンより写真撮影もして頂きました!こちらは後日編集する予定ですので、乞うご期待下さい!!
被災地熊本・大分は、まだまだ復興には時間が掛かると思いますが、サッカーを通し、サッカーファミリーとして、できることをやれたと感じた2日間でした。
参加者全てのパワーで被災地にエールを送ることができたと思います。
最後に!頑張ろう熊本!大分!WITH THE KYUSYU!

参加チーム(順不同)
千代SC、那珂FFC、JACPA、FC弥生、ACプリメーラ、DFC.JETS、大野城SSS、FC立岩、、フレストコーチアカデミー(U11&U12)、篠北パッション、住吉JFC(U11&U12)

追伸・・・
最後に子供達が発起人の私へ企画のお礼に来てくれました。私が本当は鹿児島遠征行って祁答院さんのとこに行きたかったやろ!?と話すと素直な子供達から、行きたかった〜!という言葉が漏れました。
今回は子供達にとって鹿児島遠征がなくなったことはホントに残念でしたが、今回の地震を通し子供達ながらに被災地に対する想いとサッカーを通しできるボランティアやサッカーができる幸せというものを感じてくれてたら何よりです。(長文過ぎてすみませんでした・・・)

 西日本新聞に掲載されました! Osajima  2016年5月16日(月) 15:08 [修正]
5/16(月)西日本新聞 地方版「スポーツ福岡」に掲載されました。

 U12リーグ2戦目 松岡修子  2016年5月9日(月) 21:06
[修正]
5月8日(日)U12リーグ2戦目!
かなりスピードのある強敵でしたが2−1で勝利することができました(^^)v
ここはやはりキャプテンS心の渾身の2ゴール!
しかし相手のハーフラインからのミドルシュートには本当に度肝を抜かれました。
他にも多々ヒヤッとする場面があって、この日は久々手振れ満載のビデオ撮影になってしまった。
この強豪揃いの2部リーグでどこまでやれるのか・・・やってくれるのか・・・。本当にワクワクが止まらない修子です。
次回は3部リーグの時のリベンジ戦です。あの時の涙を無駄にするなよー!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
全 100件 [管理]
CGI-design